FC2ブログ
07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

設計! 

構想~設計までは大小にも変わって来るけど最低でも八時間以上掛かる。
頭の中に出来ているイメージを、何度も何度も紙に書き込みだんだんと形にしていく。それからパソコンを使い3Dを駆使しながら完成へと向かって行きます。
うちの庭造りを見た事のある人や紹介によって依頼してくれたお客さんの多くは「図面なんかいいよ!予算だけ決めてくれれば、後はお任せ!」って言ってくれる人も多いけど、最近ではやっぱり図面が重要になって来ました。庭の本当の雰囲気や本格的な和風の図面は表しきれないけど、イメージは何となく出せます。
でも丸一日パソコンと格闘しているのは結構辛い!うちの事務所はちょっと暗いのでパソコンに囓り付いていたあと急に外に出るとめまいがします。
出来上がった後は気持ちいいです。体中に溜まった乳酸が一気に放出されるような気分です。
でも毎回お客さんには「図面はあくまでもイメージであり完成ではありません。」と言います。本当に図面通り行くのは外構工事(ブロック、アプローチ等)くらい。庭の方は結構変わっちゃいます(良い意味で)持って来た木と添景物と建物全てのバランスをその場で最高の物にしていくと結構変わっちゃいます(笑)もちろんお客さんの了承を頂いてですけどね。
「いい加減だな」って思われるかもしれないけど、うちらの扱っている物はあくまでも自然の物であり、自分のイメージに近い物はあってもイメージしたそのものは無い。(規格物であれば問題ないけど)
逆に図面通りの配置に植木を植えるとかなりバランスが悪い場合が多い。
例えばハウスメーカーなどは施行する人と設計する人が違う。設計した人のイメージした形の物全てを施行業者が持ってくるということは、まずあり得ない。それどころかイメージを伝えきれないと思います。それでもハウスメーカーは図面通りに植えるという事が大前提となっています。それが悪いとも言い切れないけど・・。
うちみたいに、設計から施工までトータルでやっても建物、外構は図面通りに出来ても庭だけはその場合わせが必要となって来ます。
だからと言って図面は適当って事ではありません!図面は図面で本気で書きます!(目が真っ赤になるくらい笑)ただそこで頭を固くせず、現場での柔軟な発想で庭を造る。これが良い庭を造る一番の事だと思います。
ただし、お客さんと約束した予算と植える木は必ず入れるということは守ります。(相談の上での追加や変更はありますけど・・)
なんだかこういう書面に書くと言いたい事が伝えきれないような気がします・・。難しい(苦)

070820_112409.jpg

category: 日々の徒然!

Posted on 2007/08/20 Mon. 21:34  edit  |  tb: 0   cm: 3  

祭り! 

昨日は隣町である邑楽町のお祭りに、商工会青年部として数名で神輿を担ぎに行ってきました。
夕方七時から担ぎ始める予定でしたが集合時間が四時だった為、結構暇!その上暑いし・・かなりビールがはかどっちゃいました(笑)半分?酔っ払って空を見上げたらだんだん雲行きが怪しくなってきた。
六時三十分頃所定の場所に歩いて行った。空のあちらこちらで稲妻が見える。場内が慌しくなって来た。
「雷雨の為八時からの花火も神輿と同時に七時から打ち上げます」とアナウンスが鳴り、七時ちょい過ぎから担ぎ始めた「ソイヤ!ソイヤ!」。そのとたん土砂降り!メガネを掛けてる自分は濡れた上にスポットライトが雨に反射して前が見えない!パニくってたら、リズムが外れて肩は強打するし、足は踏まれるしと最悪でした。
かみさんも写真を撮りに着てくれたけど豪雨の中でカメラは一度も出さないでソソクサと子供を連れて帰っちゃいました。
雷雨のおかげでビショビショになっちゃうし、神輿や他のプログラムも短縮になってしまいました。(ガッカリ!)
雨の中皆さんお疲れ様でした!

category: 日々の徒然!

Posted on 2007/08/20 Mon. 13:40  edit  |  tb: 0   cm: 0