08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

館林N様邸造園工事! 

昨日の予報だと今日は昨日より10度位気温が下がるけど雨は降らない訳でした。
朝4時頃ふと目が覚めて外を見たら目を疑う程雨が降っていた。今日は庭造り雨が降っちゃうとどうしようもない。天気予報を慌てて見たら昨日は無かった傘マークがしっかり付いていた。「カンベンしてくれよー」って感じでした。まぁ午前中のうちには止むって言ってるけど・・。あまりにもショックで目が覚めちゃいました。
なんて・・庭造りの日は子供の頃の運動会みたいに興奮しちゃって早く目が覚めちゃうんだけど(^^)
でもちょっと朝から出鼻を挫かれたような気分だったけど気を取り直し、置き場に向かいました。恐れていた土もさほど濡れていない良かった。まずは土が入らないとどうにもならないから土が濡れていなかったのは不幸中の幸いです。
今日は3Tユニックに赤土満載載せてその上にアオダモ、モミジ、タマリュウ等ガッチリ積んで、ダンプに景石満載載せてその上にダメ押しのソヨゴを載せ、そしてkトラにサツキを山ほど積んで行きました。お客さんもビックリしたような顔をしていた。朝一のサプライズ気持ちいいもんです。8時半頃到着。
Nさんちには、もっと早く着工する予定でしたがウチのばぁちゃんの葬式があり二週間も待ってもらったりと迷惑掛けてしまったので、何とか予算以上の庭を!と気合を入れて行きました。
スーパーハイペースで作業をしていき、ちょとずつ形になりお客さんの喜びが大きくなっていくのが凄く嬉しい!
全員でお昼までご馳走になっちゃってスミマセンでした。味噌汁超美味かったッス!
午後になってもそのままのペースで作業が続き、仕舞いにはNさんち家族と入り混じりながらの作業になりました。中でも奥さんのお父さん大変お疲れ様でした!
今回の工事は今日一日の予定でしたが、自分が突っ走ってしまった為タマリュウ他下草の植込みが残ってしまいました(~。~)反省!ご迷惑お掛けします。
仕上がりは月曜日に持ち越しとなってしまいました。
そんな訳で今日の施工写真がありません(朝行った時の二枚だけ・・)
到着風景。
070929_084322.jpg

着工前。この庭が一日にして・・って訳でしたが二日にして・・になっちゃいましたが、月曜日画像アップします!
070929_085007.jpg

category: 日々の徒然!

tag: 造園リフォーム 
Posted on 2007/09/29 Sat. 21:20  edit  |  tb: 0   cm: 2  

正体判明! 

昨日の虫!正体が解りました!
「ナナフシ」っていう名前らしいです。
寿司屋のミッチャンが教えてくれました。有り難う御座いました。
「普通にそこら辺にいるよー!」って言ってたけど・・自分は初めてみた!
「えー植木屋さんなのにー」うん。初めてっていうかこんなの枝に付いてたら気がつかないよね!って笑って来ました(笑)

category: 日々の徒然!

Posted on 2007/09/28 Fri. 00:19  edit  |  tb: 0   cm: 0  

何者だ!?お前は! 

今朝もいつも通り置き場に行き車を止めた。
車を降り、ふと見ると車のフェンダーの所に竹の葉っぱみたいな、枝みたいな、ゴミみたいな物が不自然にくっついていた。寝ぼけまなこで何気なくさわってみたら動かない・・・それどころか逆に動き出した!なんじゃコラー!気持ちわりー!おーツッキー(津久井)なんか変な奴がいるぞーって慌てて言ったら、普通に「この前行った足利の山ん中に一杯いましたよ」だって!「んじゃお前が連れて来たんだろー」なんて朝っぱらからくだらない会話で今日が始まりました。(笑)
こいつがソレ・・・。
070926_073541.jpg

津久井君達はそのまま何事も無かったように現場へ向かった。
残された自分は何とも奇妙なこの生物としばらく睨めっこをしていました(暇人?)
「だるまさんが転んだ」もゲームにならない位こいつは動きませんでした(笑)
とりあえず、いつまでもこいつと遊んでいる訳にもいかないので、予定通り自分は3tクレーンに乗り市場へ向かいました。
来週がこの市場の秋の祭典「秋の植木大市」が開催されるため、今日の品数は少なかった。
しかし、秋はまた植木が売れる時期、買受人(自分達業者)も活気が溢れていた。
セリ風景。
070926_100116.jpg

帰り道、あの不気味な虫に会うのが、ちょこっと楽しみだった。でも帰って来たら、もう車は移動され、あの虫の姿も無くなっていました。矛盾しているけど妙に寂しかった。
誰かこの虫の名前知っていましら教えてください。




category: 日々の徒然!

Posted on 2007/09/26 Wed. 22:23  edit  |  tb: 0   cm: 0  

赤城山! 

今日は、前橋市南橘のお客さんちに枝折戸の設置と諸々の作業をしてきました。
昼間は暑かったのですが夕方になったら「秋?」って感じの風が強く吹いて来ました。考えてみれば今日は十五夜ですもんね、いくらか秋らしくなってきてもおかしくありません。
ここのお客さんちは、今まで何回も来ているのですが今日初めて知りました。凄く赤城山が近い!この秋風で雲が吹っ飛び余計にハッキリ見えます。一人で「へーそうだったかー」って感激してしまいました。
赤城山は自分の中で大好きな山です。ここら辺の人なら知ってるかもしれないけど、上武道路を前橋方面に走って行く時にある「赤城見橋」から見える姿は最高です!(特に冬)
なんだか新しい発見をして得したような気分でした。
土日月と忙しく、疲れ気味でブログも休みになっていましたが、赤城山の雄大な姿と、空に浮かぶ満月に癒された一日でした。

category: 日々の徒然!

thread: 中秋の名月

janre: 日記

Posted on 2007/09/25 Tue. 23:17  edit  |  tb: 0   cm: 0  

H様邸リフォーム工事完成 

大泉町のHさんのお宅のリフォーム工事完成報告です。
何日か前には完成していたのですが、ちょっとした事情と画像が間に合わなかった為遅くなってしまいました。
まずは既存の洋芝を剥がすのですが、この洋芝を綺麗に管理していくのはかなり難しいです。極端に言えば、洋芝担当者がいないと草ボーボーみたいになってしまいます。
結構流行っているようですが、自分はお勧めしません!

画像 263597


剥がしたらきれいに整地し直して、高麗芝を張りました。

9.jpg


そしてコチラも洋芝を剥がしウッドデッキを作りました。

画像 263599

デッキの大きさは3M×3Mと結構大きく正方形なのでは5人から10人位は座ってバーベキューが出来ます。

070831_171502_20070921124701.jpg


デッキの上でくつろげるように目隠しとして、ヤマボウシとエメラルドグリーンを植栽し、雑草防止に砂利を敷き、完成となりました。

11_20070921125056.jpg


ウッドデッキを作るだけで、今までの雰囲気がまるっきり違ってきます。奥さんが「今まで使えそうで使えなかったスペースがデッキを作る事で使えるスペースになった」と言ってたけど、本当にその通りだと思います。「芝生の上で寝ころんで・・」なんて考えるけど、やっぱり周りの視線を考えるとチョット・・って感じだし、案外使えないものです。
この位の大きさのデッキなら何でも使えます。小さいお子さんのいる家なら足を汚す事無くプールに入れられたり、布団を干したり、食事会、ティータイム、バーベキュー、日向ぼっこに夕涼み、星空観測など考えれば考える程使える場所になります。
Hさんちも今回作ったデッキと共に家族や友人達との良い思い出が積み重ねられたらいいなぁと思います。
奥さんや子供さんの笑顔がとても嬉しくて、気持ちよく作業させて頂きました。本当にお世話になりました。ちょくちょく様子を伺いに行きますが、その時はまた宜しくお願いします。
有り難う御座いました。

category: ウッドデッキ!

tag: 造園リフォーム 
Posted on 2007/09/21 Fri. 13:12  edit  |  tb: 0   cm: 2  

N様邸完成! 

先日からお伺いしています前橋のNさんちが今日完成しました。
数年前に新築し、その時に庭を造らせて頂いたのが最初の出会いでした。昨日のブログでも書いた通りの旦那さんと、とても良くしてくださる奥さんでとても気持ちよく作業させて頂きました(^^)

居間の前にデッキを作り、目隠しの為のレッドロビンの生け垣を植え、木陰を作る為に真ん中にアオハダを植えました。
アオハダが植わる場所は庭のど真ん中になる為、既存の庭の雰囲気や窓からの景色を壊さないように下枝のうるさくないスッキリとした木を植えました。
生け垣の支柱も本来、丸太と竹で作るのですが、デッキに合わせて材木を使い同じ塗料で塗りました。今はちょっと寂しいけど葉が混んでくれば良い目隠しになります。
ウッドデッキスペースは、どうしてもくつろぎたい場所となります。人の目を気にせずに日向ぼっこしたり、バーベキューしたり、時には布団を干したりと、使い方は様々ですがいずれにせよ目隠しが欲しくなります。

66.jpg

       ↓
5.jpg


裏庭も今回造り直しました。
狭くて上手く写真が撮れなくてわかりにくいかも知れませんが、今までの樹木、灯籠はそのまま活かして、今回は黒ボク石、御影石の平板、乱杭を使い、土留めをしました。
そこへタマリュウを敷き詰め、周りに白色を多少多めに加えた五色砂利を敷き、完成となりました。雨が掛からない場所なので水くれ宜しくお願いします(^^)

webmail1.jpg

     ↓  
77.jpg

88.jpg


東側に日当たり最高の出窓が有ります。でも、逆にその日当たりの良さが真夏の暑さを家の中に入れてしまいます。そして多少の木陰を作りたいと言うことで、夏は葉が茂って木陰を作り、冬は葉を落とし、日が入るようにと、落葉樹で背の高いモミジとアオハダを植えました。

12.jpg


Nさん今回も大変お世話になりました。一緒になっての作業助かった事は言うまでもなく、とても楽しかったです。奥さんも色々気を使って頂き本当に有り難う御座いました。
先日言ってたデッキの上でのバーベキュー誘って下さい!食材一杯持ってお邪魔します!
本当に有り難う御座いました!

category: ウッドデッキ!

Posted on 2007/09/19 Wed. 23:16  edit  |  tb: 0   cm: 0  

残暑・・・って真夏じゃん! 

昨日は、前橋のNさんのお宅へウッドデッキ製作と、裏庭の改修工事と。アオハダ、モミジの植栽に行きました。
残暑という言葉は知っているけど、こんなにも暑いものなのか?と思うような暑さでした。久しぶりに味わった暑さの中で作業をしていたのですが、頭の回転は遅くなるし、汗を拭くのが仕事みたいな状況でした。

デッキ材。
ウエスタンレッドシダー(凄く良い香りがします!)
左側の90㎜*90㎜の材木が柱になります。
そして、右側の140㎜*40㎜の材木が、根太や床材になります。
殆どのデッキ製作では、この二種類の材木しか使用しません。
組み立て式のユニットではないので、どんなサイズでも出来ちゃいます。
今回の塗料はいつもと同じステン剤で、色はパインブラウンです。
明るめで木目が引き立つ色です。

webmail_20070918075300.jpg


デッキ施工前。
今回は、ここの掃きだし窓のところへセットします。

66.jpg


骨組みと基礎の設置。

444.jpg


よくシメ固めて・・・。

55.jpg


ここまでの基礎や土台作業が一番手間が掛かります。地道な作業ですがここが一番肝心で、寸法や、勾配などに気をつけないと後で泣きが入ります。
土台さえ終わっちまえば後は楽しい楽しい床張り!一本一本隙間を調整して張っていきます。

33.jpg


完成前にNさんご夫妻とわんちゃんに座り心地や具合などを見て貰いました。
すっかりわんちゃんもお気に入りのご様子!

22.jpg


そして、仕上げの三度目の塗装をして完成!
旦那さんの夢のウッドデッキ!いよいよ完成しました。

11.jpg


今回はデッキ以外の作業もありました。4mを超えるアオハダとモミジの植栽。
植え場所には既存の木がある為、まずは移植しなければなりません。自分と津久井君はデッキ作業、峰岸さんは裏庭での作業と大忙し!
そしてもう一人、絶対に忘れちゃいけない職人がいます。それは旦那さん!普段は全然畑違いのお仕事をしてるのですが、そこらの職人では太刀打ち出来ないほどパワフルに土を掘っていきます。
以前の庭造りから旦那さんは重要な職人となっております。
結局今回も植栽場所の移植と植え穴の全部を旦那さんが施工してくれました。(助かりました)
あの暑い中の作業お疲れ様でした。

44.jpg


お客さんと一緒に作業して作り上げられた物は、また一味違った喜びがあります。夜遅くまでの作業となってしまいましたが、心地良い疲れの中デッキの上に寝転び空を見上げた時に見えた星空とお客さんの喜んだ笑顔がそんな疲れを癒してくれました。

またこれから作業に向かいます!昨日は遅くまで有難う御座いました!

category: ウッドデッキ!

Posted on 2007/09/18 Tue. 08:43  edit  |  tb: 0   cm: 0  

千葉の朝! 

おはよう御座います!何かとせわしくてチョットさぼり気味でした(反省!)
今千葉県の柏駅東口にある「三井ガーデンホテル」に、ばぁちゃんの通夜と葬儀への参列の為の宿泊です。
ウチの方の田舎の駅前と違い、大きい車では非常に不便です。一通は多いし、道も狭い!その上、人が多い(笑)そして車が来てもよけてくれない。都会では「歩行者中心」って感じがします。
大泉町のHさんちも昨日津久井君と日比野さんで完成してきてくれた。(画像は後日)Hさんこの度は非常にお世話になりました。
おとといは、前橋のYさんち、人工の建仁寺垣と防草シートの設置でした。久しぶりの人工竹垣でしたが、あまりにも製品が良く出来ている事に驚いた。十㍍離れたら自分たちプロでも何となく騙されちゃうかなぁって位です。人工人気にもうなずける気がします。

タカショー人工竹垣

takegakijinnkou.jpg


千葉の朝

chibafuukei_20070915082750.jpg

category: 日々の徒然!

tag: 竹垣 
Posted on 2007/09/15 Sat. 08:28  edit  |  tb: 0   cm: 0  

雨! 

今日は、ホントに良く目が降った。
いつも思うんだけど梅雨の時期より、秋雨の方が良く降る。
今日の作業は、四年位前に造らせてもらった前橋のNさんのお宅の手入れと中庭のリフォームでした。
降ったり止んだりの雨でしたが、降るときは土砂降り、そんな天気でした。
予定より作業の方は進まなく、休み時間も取らずの作業でした。お客さんがせっかく用意してくれたお茶も手を付けずになってしまいました。(すみませんでした!)
自分は大泉のお客さんと打ち合わせの予定があった為少し早く帰ってきたけど、スタッフはびしょ濡れになりながらも予定通りの作業をこなしてきてくれた。(感謝!)
でもホントに土と雨は相性が悪い!べたべたになっちゃて、周り中汚れちゃうし、脚立はすべる。いや・・・かえって相性が良すぎて一緒になっちゃうのかな?
webmail1.jpg
いずれにしても自分達にとっては邪魔です!
webmail.jpg
雨の日と晴れている時、全然作業効率が変わってしまいます。スタッフの顔も暗くなってしまいます。
明日も天気はイマイチっぽいけど、ずいぶん前に誰かから聞いた「雨は水だから死にはしないよ!」の言葉を糧にして頑張りたいと思います!(笑)


category: 手入れ!

Posted on 2007/09/11 Tue. 22:29  edit  |  tb: 0   cm: 0  

復活! 

多くの励ましのメールや、お電話、そしてコメント誠に有り難うございました。お陰様で、かなり元気になりました!
今日の(日付変わっちゃたけど)自分は、大泉町のKさんのお宅へ測量に伺いました。奥さんが「田熊さん時間があったらちょっと寄ってみて」って言ってくれたので、お言葉に甘え、お邪魔させて頂きました。
Kさんのお宅は奥さんも旦那さんも凄く気さくな方で良い人!とてもフィーリングが合う!って感じで、一緒になって良い庭が造れる予感がしました!とっても話をしていて、気持ちが良かったです。
でも本当に有り難いです。うちのお客さんは温かい!話しをしたり、メールのやりとりをするだけでも、凄く癒されます。
自分にとって、この温かいお客様恩返し出来る事と言えば、やはり良い仕事をして、喜んでもらう事だ!と改めて、自分の責任を感じました。
そして、スタッフ達は、足利の伐採工事と前橋のNさんちのウッドデッキの下塗り作業でした。雨が時々降るという悪条件の中(濡れちゃうと塗料が塗れません)
趣味のキャンプの道具を利用して作業しました。

webmail2.jpg

category: ウッドデッキ!

Posted on 2007/09/11 Tue. 01:03  edit  |  tb: 0   cm: 0  

別れ! 

私事ですが、昨日自分のばぁちゃんが他界しました。享年93歳でした。
ばぁちゃんは、館林にじいちゃんと二人で暮らしていました。そのじいちゃんが十年位前に亡くなってからしばらく「一人が気楽」ということで一人暮らしをしていました。
一人暮らしになったばぁちゃんが自分は心配で心配で、暇さえあれば遊びにいってた。でもばぁちゃんはいつも、変わらない笑顔で自分を迎えてくれた。何も言わないけど自分が一生懸命話しているのをいつも、うんうんと聞いてくれた。
修行中も帰り道に寄って一緒に飯食ったり、悩みごとなんかを聞いてもらったりもした。
何かしてやりたくて、力になってやりたくて、行くんだけどばぁちゃんは人に頼るような生き方はしなかった。逆に行く度に自分が、助けてもらっていた気がする。
ばぁちゃんには凄く世話になったし色々な思い出があります。書ききれない程。
ばぁちゃんが好きで好きで、小さい頃の写真なんか見ても親と写っている写真よりばぁちゃんとの写真の方が多い位です。
そのばぁちゃんも歳を重ねて行くうちに、「やはり一人にしておくのは心配」と言う親戚の声で、四年前位に親族会議が開かれた。孫の立場である自分は、当然参加できる訳も無く、ただ親父に「ばぁちゃんは家に連れてきよう!家で面倒みよう!」その事位しか言えませんでした。
結局、親族会議の結果は、「実の娘が面倒見たほうが、ばぁちゃんが幸せだろう」と言う事で、親父の兄弟の一番上の姉さん(千葉のおばちゃん)の家に行くことになった。
千葉のおばちゃんは凄く良い人、優しいし、気が付く人。でもその時の自分としては「俺のばぁちゃんとられちゃった!」そんな気持ちでした。
そして、話が決まり二ヵ月後位に、ばぁちゃんの住んでた家は取り壊され、更地になり、今では駐車場になってしまいました。解体の時にも寂しくて立ち会うことが出来ませんでした。そんな面影も何もなくなっちゃたばぁちゃんちを見たくなくて、その道は避けて通るようになってしまいました。
今では自分の気持ちも落ち着き、千葉での暮らしも楽しんでいると聞いて安心していた所の急な知らせだった。
頭では理解できても体が付いてこれない。顔を見るまで納得できない、出来ることであれば信じたくない!その時の率直な気持ちでした。
今、千葉の方は亡くなられる方が多いらしく、葬儀場も順番待ちらしいです。その為ばぁちゃんの葬式は土曜日になってしまった、その上、千葉のおばちゃんちは狭くてばぁちゃんの遺体を置いておく訳にもいかないらしく葬儀屋さんにそれまで預かってもらうらしい。その話を聞いて無性に腹が立った!何でばぁちゃんを見ず知らずの人の所に預けた上に、冷蔵庫の中に一週間も入れとかなくちゃいけないんだ!何か別の方法があるだろと・・でもやはりそこは施主の判断になるらしい・・悔しい。
でも救いは全然苦しまずに逝ったこと。前日まで普通にデイサービスの方に遊びに行ったりと、普通の生活をしていた事。そして病院に運ばれてから一度は気が付き親父達とも普通に話しをした事です。(自分は会えなかったけど・・)
自分が富士重工を辞めて植木屋になると言ったときに、ばぁちゃんだけは素直に心から応援してくれた。「祐介、庭師は良い仕事だよ。頑張れ!」って。その言葉に助けられた事も何回もあった。
結局孫として何もしてやれなかった不甲斐なさを今感じています。でもばぁちゃんが良いと言ってくれた、この仕事を身命を賭して一生懸命にやって行くことが、せめてものばぁちゃんに対する恩返しになればいいかなぁと思っています。
優しかったばぁちゃん。大好きだったばぁちゃん。本当に今まで有難う!ゆっくりして下さい。俺が逝った時にはいい庭造ってやるからさ!(まだまだ先になるけど)
最後まで読んでくれた方本当に有難うございました。暗い気持ちにさせちゃったかも知れませんがご容赦下さい。
今夜からまた気を取り直して通常通りの「熊造庭師日記書」書きたいと思います!。

category: 怒り、嘆き、悲しみ

Posted on 2007/09/10 Mon. 17:27  edit  |  tb: 0   cm: 2  

過ぎ去った嵐! 

台風九号が過ぎ去った。ウチのお客さんはあまり影響は無かったようですが、仲間の植木屋さんは、お客さんちに倒れた木を伐採しにいったり、起こしに行ったりと忙しそうだった。
ウチは、午後から津久井君と半端になっちゃってた邑楽町のお客さんの家に枝下ろしに行きました。
でも、台風の後はとにかく暑い!過ぎ去った後の風も無かったし、久しぶりに大汗かいちゃいました。
またくるのかな?台風・・出来れば来なければいいのになぁ・・。

category: 日々の徒然!

Posted on 2007/09/07 Fri. 19:48  edit  |  tb: 0   cm: 0  

増水! 

20070907090126
今朝、心配なので早起きして近くの利根川へ行って来ました。
予想通りかなり増水してました。洪水とかの心配はなさそうですが、いつもの穏やかな姿の利根川が一変して荒々しい姿になっていました。
帰り道あちらこちらで車庫が飛ばされたり、トタンが剥がれたり、枝が折れたりしているのを見かけました。改めて自然の凄さを感じました。
全国で被害に遭われた方、心よりお見舞い申し上げます。

category: 日々の徒然!

Posted on 2007/09/07 Fri. 09:01  edit  |  tb: 0   cm: 0  

台風九号上陸? 

今日は、殆どの天気予報で雨でした。
急ぎの現場があり、どうしてもやらなくちゃならないので、濡れるのを覚悟して、いつも眼鏡をかけてる所を気合いを入れて、コンタクトにしていきました。そして、今進行中の邑楽町のお客さんには「台風が来て、雨も凄そうなんで今日は空けさせて頂きます。」
なんて言っちゃたけど、全然大丈夫!昨日よりよっぽど良い天気でした。昨日は、津久井君達が行ってた邑楽町のお客さんちの近くで雷が落ちたり、大雨が降ったらしい。自分が行ってた佐野の現場も雨は凄かった。
明日は明日で、午前中100%のマークが付いてるし・・・。段取りが難しい(~0~)
殺虫剤もお客さんに連絡してあるから早く行かなくちゃならないのに・・天気が安定してくれない・・。
でも今は、すんごい雨と風です。ボロ屋に住んでる自分はとても心配です。(オレんち大丈夫かな?)
山沿いの方や、海沿いの方、どうぞご用心をお願いします。
あまり被害が起こらないようお祈りいたします。

category: 日々の徒然!

Posted on 2007/09/06 Thu. 22:34  edit  |  tb: 0   cm: 0  

台風9号接近! 

今日は、佐野市の方で石張り(ユニット)の敷設作業でした。
午前中は、良い天気でしたが、午後は一変して大雨、雷と最悪の天気でした。まだまだ今日は序の口で、明日が本番の雨らしいけど、豪雨の中でも明日は作業します(*。*)
なんだか関東直撃しそうな雰囲気なので、皆さんもご用心を!

070905_155024.jpg

category: 日々の徒然!

Posted on 2007/09/05 Wed. 22:56  edit  |  tb: 0   cm: 0  

再び山の中へ! 

今日は、先日行った足利の山中でした。
工事内容は、ある会社の山の中に従業員の休憩場を作る工事です。
前回来た時に伐採をして、整地までしておきました。今回は、そこへ休憩所になるプレハブを設置し、登り口に伐採した木を使い階段を作る作業でした。
こんな感じの場所です。
070903_095750.jpg

このが休憩場です。
070903_171904.jpg

そしてこれが、プレハブから見える景色です。
070903_113600.jpg

階段制作中。
070903_171919.jpg

天気悪いなぁなんて思ってたんだけど考えてみたら木の下に居るから日が入らないだけでした。
三時休みに下に降りてみたら、こんなに良い天気!そしてウチの方では見られない自然味豊かなこの景色(似たようなもんか・・・)
でも綺麗でした。
070903_162639.jpg

category: 日々の徒然!

tag: 造園 
Posted on 2007/09/03 Mon. 19:50  edit  |  tb: 0   cm: 0  

九月! 

九月になりました。この前までの暑さからは信じられない程涼しい日になりました。今、薄い長袖を着てこの記事を書いています。

今日は、大泉のHさんちの最終日でした。デッキも完成し、後は芝張りと砂利敷きそして清掃、仕上げです。
残念ながら自分は打ち合わせ等で現場の方にはちょっとしか顔出せなかったので今日は画像が有りません(ゴメンナサイ)後日アップします!

お昼頃に顔を出した際に、Hさんちの奥さんとお話しました。「デッキはもっとチャチなもので、安っぽいやつかなぁと思ったけど、頑丈でしっかりした物なので良かった」「すごく感じが良い!」って、とても良い笑顔で喜んで頂きました。

やっぱり自分達職人はこの笑顔の為に作業してるんだなぁって再確認した。お客さんの笑顔を見ると疲れも吹っ飛んじゃうし、何よりも仕事をさせて貰って良かったなぁって思います。(癒されます!)

うちにデッキを注文して下さったお客さんは結構ビックリしてくれます。(笑)
材料は、とっても頑丈な幅広で厚い材料を使用します。贅沢な材料ですが、通常の細い材を使った位の見積もり金額で出すので、お客さんは「安っぽいデッキ」が出来ると思うのかもしれません。

作り物の樹脂やアルミ部品で作る半永久的なデッキも需要が結構多くなってきましたが、やっぱり本物の木の暖かさや、温もりみたいな物は感じられません。

どうしても耐久性の部分で劣ってしまう自然の材料だからこそ、強い材質で、なおしっかりとした肉厚で幅広な材料をオススメし、使用しております。(デザイン上細い材料を使う時も有りますが。)

後は、お客さんにメンテナンスを、お任せするような形になりますが、そんなに大変な作業では有りません。一年に一回、上塗りしてもらうのですが、一人でも塗り込み時間は、三十分から一時間位です。ペンキと違ってスーっと伸びて染みこむような塗料なので作業は簡単です。

メンテナンスも含めて、家プラスD「ウッドデッキのある生活」を楽しんで頂ければうれしいです!

Hさんこの度は大変お世話になりました!また近いうちに植木の方の打ち合わせに参ります。どうかウッドデッキ生活をエンジョイしてください!

070831_171532.jpg

category: ウッドデッキ!

Posted on 2007/09/01 Sat. 23:40  edit  |  tb: 1   cm: 1  

デッキ完成! 

おはよう御座います!
昨日は地元のお祭りの打ち上げで、飲み過ぎちゃってブログ書けませんでした。(まだちょっとフラフラしてます)天気予報では曇りの予定でしたが、昨日は結構降りました。ウッドデッキ制作の行程を画像に残してアップしようと思ったけど、全然そんな余裕ありませんでした・・・(泣)まぁ夕方完成の頃には雨も上がってたんだけど。
材木のカットは、お客さんちのカーポートの下をお借りしました。ブログ始めて二回目?いや、始めてかな?これ、熊造@管理人です。
070831_133631.jpg

材木を組み終わり、最後の塗装作業です。当社のウッドデッキはペンキは使いません。ペンキやニスだと木材が呼吸できなくなり、そり、まがり、割れなどが出て来てしまいます。
解りやすく言うと「染みこむタイプ」の塗料です。透明性があるので、木目が凄く綺麗に出る上、ニスやペンキの弱点部分は一切なし!そして不思議な事に雨も弾く。凄く良い塗料です。
ただ・・何回も塗らないと色が濃くならない。一回目の塗装では、何処塗ったの?って感じ。二回目位から色が付いてきて、画像では三回目、ようやく良い色になった!まぁこれから年々重ね塗りをしていくうちに味わいが出てくるものです。
070831_164618.jpg

塗装完成!ちなみに、このデッキの色は、「ウォルナット」ダーク系ですが落ち着いた色で、今、一番人気です!

070831_165022.jpg

デッキは、このようにサッシのギリギリに付けると、部屋の延長として使えます。使い勝手も良い上、見た目も建物と一体化するので格好良いです。
「やっぱうちもデッキ欲しいなー」と造る度に思う管理人でした。

category: ウッドデッキ!

tag: ウッドデッキ 
Posted on 2007/09/01 Sat. 07:23  edit  |  tb: 0   cm: 0