01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

寒かった・・・!! 

昨日はある方に凄く美味しい料理とお酒をご馳走になりました。

熱い気持ちの通い合う方との酒は本当に美味しく、肝臓の限界が無ければいつまでも話をしたい感じです

凄く良い方に出会えた事に心より感謝しております。


さて本日は朝一番で遠く秋田県から鳥海石が届きました!!

昨日の夜から降り続く雨は時折あられ混じり

秋田の人が寒がってました

DSCF2223.jpg

今回はこまかい石を中心に持って来てもらいました。

大きな石を組むにも小さな石は肝心なんです

震えながらダンプで小運搬して置き場へと運びます

DSCF2224.jpg

4人半日がかりで石をおろし運搬しました。

DSCF2225.jpg

Kさん

寒い中時間掛けて積み込んで頂き有り難う御座いました!!

category: 日々の徒然!

Posted on 2011/02/28 Mon. 20:59  edit  |  tb: 0   cm: 12  

開花!! 

昨日はさいたま市のT様邸へ盆栽関係の打ち合わせに行って来ました。

建物の方は足場が組んであり・・・

全然見えません

IMG_2108.jpg

でも中を拝見させて頂くと結構仕上がって来てる

とても参考になる良いお宅です。

お昼にはチョット変わり種の美味しい蕎麦をご馳走になり本当に感謝感謝です!!

早く足場の外れた姿を見たい!!


そして今日は朝一で館林のS様邸と邑楽町のI様邸伺って来ました。

S様邸は3月着工の新築現場。

I様邸は庭木の伐採のお見積もり。

皆様真心込めて対応させて頂きますので宜しくお願い致します。


帰り道に昼飯を軽く済ませ

置き場に戻り在庫の石を整理整頓。

IMG_2157.jpg

明日秋田県から鳥海石が届くのでその下準備。

気温が高くて過ごしやすいですが、作業中は暑いですね


そしてさいたま市のT様邸に植わる「枝垂れ梅」もいよいよ開花です

IMG_2152.jpg

何とも言えない可憐な花です

IMG_2154.jpg

まだまだ花芽がタップリ!!

満開が楽しみです!!

IMG_2155.jpg

枝垂れ梅のすぐ脇には今度着工させて頂きます桐生市のH様邸に植栽予定の椿。

白のワビスケです。

IMG_2156.jpg

枝垂れ梅のような華やかさはありませんが、芯の一本通ったような美しさを感じます。

花がこぞって咲き始める春は本当に楽しいしワクワクします


category: 日々の徒然!

Posted on 2011/02/27 Sun. 15:03  edit  |  tb: 0   cm: 2  

新庭着工のお知らせ!! 

だんだんと暖かくなって来ました!!

車で走っているとチラホラと春を告げる花たちが咲き始め

庭のオープンセレモニーとも言える春がやって来ます!!

私はこの季節が大好き


そんな最高の季節に昨年末に駐車場工事をさせて頂きました桐生市のH様邸をいよいよ再開致します!!

DSCF1733_20110226191946.jpg

このお庭もずっと楽しみにしておりました

近日材料が揃い次第着工致しますのでどうぞお楽しみに!!

category: 日々の徒然!

Posted on 2011/02/26 Sat. 19:22  edit  |  tb: 0   cm: 4  

分身の術!! 

今日は昨日に引き続き枝下ろし作業。

DSCF2211.jpg

枝下ろしする木はこの大きな3本だけではなく、周囲の植木も対象になっており・・・

こんなたわわに実った夏みかんの木も枝下ろし致します

DSCF2210.jpg

お隣さんちにも随分枝を伸ばしておりますので仕方ありませんが・・・

この実り

DSCF2212.jpg

10時休みに食べてみたら中々美味い!!

って事で10個くらい確保し、バッサリ剪定

DSCF2214.jpg

昨日枝下ろしした木に引っかかってる枝をおとしにスタッフが登っていくと・・・

対象物が無かったのでそんなには感じませんでしたが

やっぱ太い

DSCF2213.jpg

広い所で見るのと狭い所で見るとでは全然違いますね・・・


そして午後からは一人別行動

先日完成したN様から朝電話があり、もう一枚追加して欲しいとのご連絡を頂きました。

どの部分って言うのは電話ではイマイチ解らず・・・

間違った所に敷くのもまた大変なので、現場に着いたらN様に確認しようと思っていたのですが・・・

そんな心配は全く必要ありませんでした

なぜならそこには私の分身が立っていたからです

DSCF2215.jpg

しかもしっかり名札付き

今まで何日もN様宅にはお邪魔しておりましたが、この分身は居ませんでした

って言うか・・・何処から持ってきたんだろう

まぁ分身の術のお陰で場所確認は必要なく助かりましたが、行った瞬間一人で爆笑しちゃいました

で、日曜日に掃除予定でしたが、暖かい今日は掃除日和だったので、デッキブラシを使ってゴシゴシ

DSCF2216.jpg

私は全然きにしていなかったのですが、追加した一枚はとても雰囲気を変える一枚となりました。

最後の最後でN様に一本取られちゃいました

帰りに私の分身を機能門柱の脇に添え完了致しました。

DSCF2219.jpg

石はやっぱり濡れると本当に綺麗!!

category: 手入れ!

Posted on 2011/02/25 Fri. 17:45  edit  |  tb: 0   cm: 6  

クレーン祭り!! 

御影石のとの戦いを終えホッとする間も無く、今日は大木の枝おろし作業

4台のクレーンを武器とし挑んでまいります

DSCF2197.jpg

4tユニックの上に乗り、ワイヤーを掛けて25tのラフターでそれを吊っておきチェンソーで切る。

これの繰り返しです。

DSCF2199.jpg

2tダンプと比べるとこんな感じ

DSCF2203.jpg

かなり大きいです

DSCF2202.jpg

ゴミもこの通り山盛りです。

そして安全に考慮しながら一本一本下ろしていき・・・

DSCF2205.jpg

最後の大物をやっつけ・・・

DSCF2206.jpg

無事完了

DSCF2207.jpg

ゴミも結局3tユニックと2tダンプに山盛り2台ずつ計4台運びました。

DSCF2209.jpg

ここまで大きいと近所の方も落ち葉で結構お困りだったようで、とても喜んでおりました

こういう伐採や枝おろしをしていると、いつも「薪にするので枝下さい」って人が現れるんだけど・・・

今日は居ませんでした


category: 手入れ!

Posted on 2011/02/24 Thu. 19:15  edit  |  tb: 0   cm: 6  

子分・親分・大親分・総出のN様邸99%完成!! 

今日は朝から大忙しでN様邸の仕上げ作業をしておりました!!

他の現場の絡みもあって久々の一人作業。

どうも一人ってのは一生懸命になっちゃうのか

殆ど休みません

お昼も弁当食べて5分もすると動きたくなっちゃう

スタッフでも居れば気を使って休むのですが、一人作業は休めませんね


でもそのお陰で機械や道具の回収まで全て終え「水洗い」残しの所までいきました!!

まだ土で汚れていますが、ビフォーアフターも含め全景写真をアップ致します


まずはビフォー!!

DSCF1885.jpg

そして本日99%まで辿り着いたアフター!!

IMG_2101.jpg

施工させて頂いた私達も納得の重厚感

IMG_2103.jpg

重たかった分思い出もタップリです

まだ正面だけの画像ですが日曜日に全て綺麗に清掃し詳細をアップしていこうと思います!!


やっぱデジイチは夜に強い


category: 造園・外構・諸々工事!

Posted on 2011/02/23 Wed. 20:44  edit  |  tb: 0   cm: 8  

嘘!此処で??? 

只今今春も地元のなかさと公園で開催される「なかさと公園桜祭り」実行委員会の会議より帰参致しました。

近々詳細をアップ致しますので、お近くにお住まいの方は是非ご来場下さいませ

さて、本日の作業は綺麗な梅の花の咲き誇る足利市のお客様宅にて芝張りをして来ました!!

DSCF2191.jpg

いやぁもう気分は春です!!

今日は防寒着はおろかもう一枚脱いでしまうくらいの陽気

気持ちも明るくなります

しかし軽く汗をかきながら薄着で作業をしていて、少し休んでいたら・・・

冷えたのでしょう

お腹が痛くなりました

すぐさま公園にGO

何とかギリギリ間に合い、手を洗っていると・・・

鏡の下に何か張り紙があります

洗髪注意????

ん?此処で髪の毛洗うヤツは居ないだろうと思い、トイレを後にしたのですが・・・

何かが違う様な気がしてもう一度見直すと・・・

ナント

DSCF2192.jpg

散髪の注意書き!?

え~~~~~此処で髪の毛切っちゃうの???

ビックリしました

ご遠慮下さいって言うより・・・

絶対に禁止でしょう

もうこれ見た瞬間に今日のブログのネタ頂き!!と思った熊造でした


category: 日々の徒然!

Posted on 2011/02/22 Tue. 21:19  edit  |  tb: 0   cm: 2  

先が見えて来た!! 

昨日は商工会のゴルフコンペでした。

110220_164310.jpg


先日の歯痛騒動でゴルフが出来るのか心配でしたが、歯医者の先生の処置も良く何の障害もなくプレイする事が出来ました!!

先生。お電話等お気遣い頂き本当に有り難う御座いました!!お陰様で気持ち良く行って来ることが出来ました。


しかし残念なのはスコア・・・

まぁ練習も一切しないので・・・無理もありませんが

上手く行かないものですね。


さて館林のN様邸もいよいよ先が見えて来ました。

今日はアプローチ部分の調整や切り物のはめ込み。

切り物に関しては大きな機械と・・・

110221_105823.jpg

細かい部分の切れる小さな機械を駆使しながら切りそろえていきます。

DSCF2180.jpg

何としても固いです

誰か御影石が豆腐の様に切れる機械の開発をお願い致します


今日の時点でもう弊社御影石を敷いた個人邸の最大枚数を大きく超えちゃってます。

110221_163005.jpg

その上縁石も先日紹介させて頂いた通りの代物。

最後にt数を出そうと思っておりますが・・・

相当なt数になってると思います。


あと数枚敷けば完成となりますが、夕方調整をしながら眺めていると・・・

「やっと此処まで来たか」と思う気持ちと「もう終わっちゃうのか・・・」と思う気持ちで複雑な気持ちになりました。

DSCF2182.jpg

優しい灯りに照らされる御影石は昼間とは違った表情を出し、改めて御影石の良さを感じました。

N様。

ついつい楽しくて長話してしまい申し訳ありませんでした。

最後まで気を抜かず作業に取り組んで行きますので最後まで宜しくお願い致します!!


category: 造園・外構・諸々工事!

Posted on 2011/02/22 Tue. 00:40  edit  |  tb: 0   cm: 8  

実は先日のあれは!! 

歯痛も無くなり調子よくもう一記事行っちゃいます!!

ってのは昨日仲間と電話で話をしていたら・・・

「ブログ読んだんだけど、そんなに重いの??」

「写真だとスゲー細くない??」

なんて言った人がおりました

その画像はコレ↓↓

DSCF2162.jpg

確かに言われてみると軽そう

でも事情を説明するとビックリしておりましたけど・・・

この中で一本細い縁石があるのですが・・・

実はコレ・・・

去年の暮れにお世話になりました邑楽町のN様邸で門柱に使用した御影石の柱なんです

IMG_1676_20110219171753.jpg

この時は人間の手で持ち上げようなどとは1㎜たりとも思いませんでしたが

DSCF1595_20110219171914.jpg

この柱を縁石として贅沢に使ったのが館林N様邸なんです

普段から重い物を持ち慣れてる人間2人で持てるギリギリの重さですね

って言うより持てると思わなかった

DSCF2156.jpg

皆様がコメントで腰や体を心配して下さって本当に有り難いです。

でも良い物を造るためにはどうしても妥協したくない部分があって無理しちゃうんですよね。

このサイズを入れれば良くなるのが解っているんだけど重いから細いヤツで・・・

とか思えないんです

やって出来る物なら理想のものを入れたいですから

勿論体のケアは必要で大切にしなくてはいけませんが、一番のケアはやっぱりお客様の笑顔でしょう

その次は温泉・サウナ・マッサージの3点セット

これに風呂上がりのビールが付けば完全復活!!


そして残る3本は勿論人間の手でどうこう出来ない代物ですが、私自身このサイズの御影石を使うのは初めて。

コイツがアプローチの最後をガッチリと決めてくれます!!


やっぱ写真で見るのと実物を見るのでは相当な違いがあることを再認識致しました

category: 造園・外構・諸々工事!

Posted on 2011/02/19 Sat. 17:04  edit  |  tb: 0   cm: 10  

歯痛・・・ 

ここ1週間~10日くらいずっと歯が痛くて・・・

でも私・・・・この世で一番苦手なのが歯医者さんなんです

10年くらい前に通っていた歯医者さんで、深い深いトラウマを残して頂いてからというものの・・・

恐くて恐くて・・・



で、ずっと痛いのを我慢していたのですが、昨日の夜から歯は勿論、肩・首・頭まで痛くなって来て・・・

我慢出来ず朝一番で歯医者さんに行く事に!!

歯医者さんはウチから歩いて一秒の所にあるのですが

日頃のお付き合いの中で、私自身とても信頼している先生がおりまして、その先生に診て頂く事に。


いつか再び歯医者さんにかかる日が来るとしたらこの先生にお願いしようと心に決めておりましたが・・・

こんなにも早くお世話になるとは思いませんでした


病院に着くと先生は笑ってましたが、とても良く対応して下さり、気になっていた親知らずもあっという間に抜いてもらいました。

全然痛みもなく、恐怖でガチガチに固まっていた体は何だか拍子抜け状態

やっぱ上手な先生にお願いすれば安心なんですね


病院から戻ると随分痛みも嘘みたいに楽になりました。

そうなると人間急に腹が減ってくるもので

歯を抜いた時の注意事項を読むと「やわらかいもの」と書いてあったのですが・・・

何を食べて良いのかわからないので、取り敢えずカップヌードルを5分待って食べました。

ちょっとやわらか過ぎの様な気もしましたが


そして今日は事務関係の仕事をこなそうと思っていたのですが・・・

昨日の夜痛くて全然眠れなかったので、思い切って布団に入り寝ました


起きた時・・・超痛かったらどうしよう

と思っていたけど全然痛みナシ!!


今は普通にブログも書けるし頭も痛くない!今夜の集まりではガンガン飲めそうな勢い


でも今夜は飲むな!!との先生のお話ですので・・・

今夜は飲まない様に致します


朝と今の状況は本当に天国と地獄の様な違い。

本当に先生には感謝感謝です!!

有り難う御座いました!!

category: 日々の徒然!

Posted on 2011/02/19 Sat. 17:04  edit  |  tb: 0   cm: 6  

今日は久々に効きました!! 

はい!本日も館林市のN様邸でお世話になっております!!

今日は人生の初体験の日

職業柄今まで色んな重い物を持って来ましたが、今日が一番

スタッフの柿ちゃんは朝一で「背中がブリって言いました

と泣きが入るくらいの重さでした。


でもその苦労もあり仕上がりは・・・カッコイイ


まずは玄関脇に設けた超豪華な犬走り!!

御影石製の犬走りは、そうはありません

各窓からの出入りもしやすい様に高さを上げ玄関からはスロープで上がって来ます。

N様の発案ですが、凄く使いやすく見た目も良い

DSCF2155.jpg

まだ掃除をしていないので、汚いのはご愛敬と言う事で

ココで使用した手前の縁石・・・

これが重たいんです。

以前御紹介した御影石の平板が小さく、そして超軽く思える一品

でもまぁ重いって言ってもここはクレーンが使える場所

調整の時に重い程度なんですが・・・


ここからが問題。

「機械の存在を受け入れないゾーン」に突入

DSCF2156.jpg


画像に載っている物は殆ど人力作業で据え付けました

いつも帰宅してすぐにブログの投稿をするのですが・・・

先ほどまで手がブルブルで、キーボードを二つ押してしまう始末

N様に「今夜は手が震えて味噌汁飲めません」って冗談で言っておりましたが

まさか現実問題になるとは


そして「機械の存在を受け入れないゾーン」を何とか突破し

天国コースへ!!

こちらはユンボが使えるので楽チンです

DSCF2160.jpg

普段何の気なしにクレーンやユンボで作業しておりますが、やはり文明の利器と言う物は素晴らしいと再確認した一日でした。

この縁石で家の五面を全て囲ったのですが、この中がどうなって行くのかはN様のお考え次第です

ここが完成すると今以上に御影石が引き立ち、縁石の効果も絶大なものになっていくと思います!!


しかし、この時点ではまだ安心出来ません

これからラストボスとの戦いです

一本だけ細い御影石がありますが・・・実はこれが今日初体験の重い縁石

これでも15㎝*18㎝*1.8mの品物です。

しかし残りの3本はそれを大きく上回る15㎝*30cm*1.8m

DSCF2162.jpg

もうこのサイズになると人間なんて何にも役に立ちません

ワイヤー掛けるだけでも大騒ぎ

あとの作業は機械力に総頼りです


この大きさの御影石は初めて使います。

今回は本当にN様のお陰で未知の世界との遭遇をさせて頂いております。

これからの設計にも大いに活用出来る機会を与えて下さって本当に感謝感謝です


実は今回図面も何もありません。

N様とご相談しながらアイデアを出し合って作業させて頂いております。

久々に展開の見えない工事。

ハラハラドキドキ本当に楽しませて頂いております


続きは月曜日!!

もうそろそろ全貌が明らかになるかもしれません

ちなみにmeeちゃんが気になっていた御影石のRはこんな感じです!!

DSCF2159.jpg




category: 造園・外構・諸々工事!

Posted on 2011/02/17 Thu. 23:16  edit  |  tb: 0   cm: 10  

期間限定商品!! 

本日は茨城へ石材の買い出し部隊と市場へ競り部隊に別れ、私は市場へと行って来ました。

前回行った深谷の市場ではなく今回はいつもの市場

やっぱどうしても買わなくちゃいけない時はホームグランドに限ります

本日のお目当ては、さいたま市のT様邸の中庭のメインとなります「枝垂れ梅」

この時期に何とも言えず清楚な花を咲かせてくれて何とも言えません


市場へ到着し、まずはお目当ての枝垂れ梅を物色

110216_094740.jpg

全部で10本くらい出品されておりましたが、その中で一番樹形が良く大きさもピッタリのものを発見!!

競りなので競ってみないと金額は解りません

ただこういう時は・・・

攻めの一手

高いから来週またくればいいや!とか言ってると・・・

必ず後悔します

多少高かろうと気に入った物が見つかった時には意地でも競り落とします



こういう花モノは市場だと本当に季節限定商品となります。

生産者側は少しでも高く競り落としてもらいたいというのがあるので・・・

一番需要の高い時期である「花が開くか?開かないか?」のタイミングで出品します。

ですから季節外れに出品されるような木は大した材料ではありません

だから私達競り落とす側もこの時期が勝負なんです



花だけに限らず柑橘系なども季節限定商品ですね。

で、気に入った枝垂れ梅は負けずに競り落として来ましたが・・・・

他には気に入るものが無かったので、今日はトラックも軽々でした

110216_113558.jpg


買って来た枝垂れ梅は今すぐにでもT様ご夫妻に見て頂き、花を楽しんで頂きたいのですが・・・

残念ながら、建物の進捗状況を考えるとまだ植える状況にありません

取り敢えず「確保」したということで置き場へ仮植しておきます。

110216_152738.jpg

後ろに雑木が色々植わっているので同化しちゃってますが

とても綺麗な「曲」のある良い木です。

横浜の生産者の方が出品している物ですが、本当に木の作りが上手

惚れ惚れしちゃうような樹形です。

花芽もいっぱい付いており、もう少し暖かくなると一斉に咲き始めそうな感じです

Tさまへ

着工する時には残念ながら花が終わっちゃっている状況だと思います

ウチの置き場で私達だけ楽しんでも勿体ないので、花の状況を日々写真を撮り

このブログで公開してT様は勿論、読んで下さる方にも楽しんで頂いたらどうかと思います

今日はデジカメ忘れてしまい携帯画像になってしまいましたが

明日からはビシッと綺麗な画像をアップ致しますのでお楽しみに


そして館林のN様邸の御影石工事もいよいよ終盤戦!!

朝一番で買いに行った石が3t車一台分ありますが、気合い入れて作業に取りかかっていきます

現場ではスタッフが石切り職人となり奮闘中です

110216_143317.jpg

N様

いつも温かいコーヒーやお菓子等のお気遣い頂き本当に有り難う御座います!!

そのお気持ちに応えられるよう完成まで奮闘致します



category: 市場!競り

Posted on 2011/02/16 Wed. 17:47  edit  |  tb: 0   cm: 6  

雪解け!! 

今朝は予報通りで外は真っ白!!

ニュースでは佐野藤岡ICから川口JCまで通行止めなど雪による被害は結構あった模様です。

ウチも伐採伐根の作業なので現場をぐちゃぐちゃにしてしまうので見合わそうかと思いましたが、後の工事の段取りに影響があると言う事なので思い切って行って来ました

置き場に向かう途中何度かKトラがツルツルしましたが、無事に到着。

DSCF2138.jpg

辺りは一面銀世界!!

って言っても・・・こう何度も降っているとただの邪魔者以外何でもなくなっちゃいます

現場へ到着し、作業を始めると・・・

暑い!!と言って上着を脱ぐくらいの陽気

DSCF2140.jpg

極太の根っこの先には浄化槽の配水管や水道管があるため慎重に一本ずつ切り離していきます。

ここら辺は殆ど人力作業なので、もう大汗です

DSCF2143.jpg

そして伐採及び伐根作業を終え、砕石を入れて転圧して完成!!

DSCF2151.jpg

思いの外気温が上がりこの頃にはすっかり雪も雪も解け、雪が何処にあったのかも解らないくらいでした

ちょっぴり作業は苦戦しましたが、結果的に一日作業が出来て良かった

K様

この度は大変お世話になりました!!



category: 造園・外構・諸々工事!

Posted on 2011/02/15 Tue. 18:32  edit  |  tb: 0   cm: 4  

ホワイトバレンタインデー!! 

なんて言うのか解りませんが

このバレンタインの日にまたもや白い物が降っております

本当に猛暑の後の冬は雪が多いんですね・・・


今日も引き続き御影石との格闘中です

アプローチ部分は9割方仕上がったのですが、N様邸はこれからが勝負

まだまだ御影石を入れていきます

DSCF2134.jpg

霜柱がゾックリ立っているので足の裏は土だらけ

白い御影石が申し訳無いほど汚れてしまいます

ま洗えば綺麗になるので大丈夫なんですけどね

ただちょっと写真写りがイマイチです。

そして今日は平行して機能門柱も取り付けました!!

DSCF2136.jpg

インターホン・ポスト・表札の全て付いたオールインワン門柱です

配線を通す穴が小さくてかなり苦戦しましたが、据えて見ると御影石がビシッと締まり良い感じ

それから完成しているアプローチ部分に目地を入れて固定しました。

DSCF2135.jpg

コチラも・・・汚している様ですが

最後はピカピカに仕上げていきます


既にかなりの枚数の御影石を敷きましたが、追加部分と切り物合わせ部分を入れるとまだ全体の50%くらいです。

今でもかなり豪華ですが、まだまだこれから変わって来ますのでお楽しみに



そして先ほど雪の降る中凍えて帰って来たら

待ちに待った娘からのチョコレート!!

DSCF2137.jpg

手作りで一番上手に出来た物をパパにあげるよ

という嬉しい言葉に少し照れながらもちょっとずつ味わいながら噛みしめて食べました

娘も今年は小学校6年生。

だんだんと難しい年頃に近づいていくにつれ・・・

これまで以上にこういう事が嬉しく感じる熊造でした


category: 造園・外構・諸々工事!

Posted on 2011/02/14 Mon. 20:33  edit  |  tb: 0   cm: 2  

有り難う御座いました!! 

2007年の1月24日から造園業や庭師の日々のドキュメントを描きたくて書き始めた日記ですが、以前の熊造庭師日記から数えると丸4年という年月が経ちました。

実は私は気がついていなかったのですが、先日お客様から「ブログもいよいよ5年目だね」と言われ・・・

もう4年も経ったのか?と改めて過去の日記を読み返してみました。

画像エラーで何カ所か画像が入れ替わってしまっている部分もありましたが・・・

私にとって本当に内容の濃い4年間だったんだなぁと感じました。

ブログを始めたきっかけは・・・

一般的には造園業とか庭師という職業は皆さんよくご存じでしょうが・・・

「日々何をしているのか?」「どんな人が携わっているのか?」「どんな気持ちで庭に向き合っているのか?」ここら辺がイマイチ理解されていない部分ではないか?と感じておりました。

勿論営業的な気持ちもありましたが、造園業・庭師というものをもっと身近に感じて頂きたいと思い書き始めたのがきっかけです。


数えてみるとこの記事の投稿で1232記事目となります。

何事も続ける事が一番と思っていながらも・・・

今までの人生で日記など書いたことも無く毎日これだけは!と心に決めていることもありませんでした。

気持ちが落ち込んだ日などは正直書きたくない日もありました。

それでもこうやって書き続けて来られたのは、お客様や読者の皆様の支えがあったからだと確信しております。

落ち込んだ記事でも励ましのコメントやメールを頂き、本当に涙が出た時もありました。

毎日の様に書き続ける物ですから、ブログ上では全てをさらけ出し裸のような状態です。

それを受け入れて下さり楽しみに読んで下さると言う事は本当に嬉しい事であり感謝の言葉しか思い浮かびません。

既に5年目を迎えているのですが、これからも拙い記事では御座いますが皆様に可愛がって頂けるよう精一杯書き続けようと思っております。

今まで本当に有り難う御座いました!!

そしてこれからもどうぞ宜しくお願い致します!!

category: 日々の徒然!

Posted on 2011/02/13 Sun. 22:14  edit  |  tb: 0   cm: 16  

もう!! 

何で新年会って一月より二月の方が多いのだろう??

何で3月4月には行事が多くて会議が多いのだろう??

会議の後って・・・やっぱり飲み会

今週はスペシャルウィークで・・・

月曜日から今日まで色々あって一日も家で晩飯を食べる事が出来ませんでした

何だか疲れ果て今日は半日ダウンしちゃいました

商売をやっている以上、社長をやっている以上・・・

解ります

でもさすがに昼現場で夜飲み会が毎日続くとキツイものがありますね

もう昨日あたりは好きな酒もまずく感じました。

何事もほどほどが一番ですが、今夜も飲み会

ウコンの力&リポビタン飲んで気合い入れて一次会で帰って来ます

category: 日々の徒然!

Posted on 2011/02/12 Sat. 19:06  edit  |  tb: 0   cm: 6  

雪!でも積もらない?? 

昨日の予報では夕方から雪の予報でしたが、生憎の朝からの雪

家を出る時には真っ白になっておりましたが、N様邸のアプローチの残りを終わらせないと・・・

いくら工事中だとはいえ積雪してお客様が転んだり滑ったりすると大変ご迷惑をお掛けしてしまうので

決死の覚悟でお邪魔しました

下の画像で雪が白く見える所は「土」その他の所は「砕石」

DSCF2126.jpg

一番歩く乗り上げ部分が土で滑るので・・・この部分を完成させちゃいます

するとN様に「どうしたの??」と聞かれましたが

理由をご説明して早速作業再開!!

土を削り・・・

DSCF2130.jpg

縁石を吊り上げ

DSCF2131.jpg

土の部分を無くし歩きやすいように砕石を転圧

DSCF2133.jpg

ここまでやっておけば御影の上は滑らないので安心

でも今外を見ていると雪はしんしんと降り続いているのに白く積もった雪は溶け、積もる様子がありません。

明日はちょっと期待出来るかな

でもN様邸には大変高価な霧島ツツジがあります。

その枝が積雪で傷んでしまわないかが心配です


category: 造園・外構・諸々工事!

Posted on 2011/02/11 Fri. 15:53  edit  |  tb: 0   cm: 10  

結果的には良かった!! 

朝書いた様にここら辺でも銀世界になりましたが、気温が上がったせいか嘘の様に雪がありません

今新年会から戻って来たのですが、路面の凍結などもなさそうなので一安心です。

明日は仕入れに行こうと思っておりましたが、週末の雪マークも恐いので・・・

N様邸の続きを行いたいと思います

結果的に良いお湿りになったし、図面も捗ったので結果オーライでした


category: 日々の徒然!

Posted on 2011/02/09 Wed. 21:04  edit  |  tb: 0   cm: 4  

いつの間にやら銀世界!! 

今朝6時半に今親分でお世話になっておりますN様邸へ打ち合わせが入っており、昨日の予報通りであれば一面銀世界でどうなるものかと思いましたが、朝起きたときにはたまに雪が降っている程度でした。

これは予報が外れて良かったなぁ

なんて喜んだのもつかの間・・・

N様邸に近づくにつれ着実に白さが増していく

打ち合わせが終わり、戻る時には辺り一面銀世界に変身



困る・・・雪は困る

乾ききった空気や植物には恵のお湿りになるけど・・・

雨ならば一日我慢すれば何とかなるけど雪は後に引きずるので嫌ですね

ホント雪は外仕事泣かせです



こんな天気なので今朝N様から頂いた追加工事の材料を仕入れに行こうと思いましたが・・・

この積もりようだと明日も現場には入れないので、危険の少ない明日にでも買い出しに行こうと思います。


でもそんな困る雪ですが、一つだけ良い事もあります。

庭を造らせて頂いたお客様に雪景色を楽しんで頂けるチャンスでもあります

まぁ今日の雪は降る時間のタイミングが悪く、仕事に行ってしまうと見られませんが

110209_083242.jpg

雪を纏った落葉樹はとても綺麗な姿で目を楽しませてくれます



そんな訳で今日は図面&お見積もりday

じっくりと進めていこうと思います!!

夕方になると路面の凍結やスリップなど危険が多いと思われますが、皆様もどうぞお気を付け下さいませ


category: 日々の徒然!

Posted on 2011/02/09 Wed. 09:34  edit  |  tb: 0   cm: 4  

続親分!! 

今日はN様邸親分の続きです!!

予報では雪になると言う事だったので、せめて歩く部分だけでもある程度敷いていかないとお客様にご迷惑が掛かってしまうので急ピッチで作業を進めました。

雪が降ると言う事だけあってとても寒い状況でしたが、やっぱ動いていれば暖かいもんです

画像ではあまり捗っていないように思えますが・・・

それなりには進んでおります

DSCF2121.jpg

そしてまだ砂利の部分にまで到達出来ず、土の上を歩いて泥だらけになってしまっても申し訳無いので・・・

苦肉の策ですが、ユンボをトラックに載せる時の桟橋を使用

DSCF2119.jpg

決して歩きやすくはないですがこれで何とか泥だらけにならずにすむのではないかなぁと思います。

昨日は夕方から桐生市のH様邸へ打ち合わせにお伺いし、帰って来たらこの記事の続きを書こうと思っていたのですが・・・

どうしても外せない用事が出来てしまい・・・

そのまま出かけて更新出来ませんでした

楽しみに見て下さった方には申し訳ありませんでした

category: 造園・外構・諸々工事!

Posted on 2011/02/08 Tue. 17:38  edit  |  tb: 0   cm: 4  

ブロック+α完成です!! 

今日は館林市M様邸の仕上げ作業!!

型枠を外したり整地をしながらブロックを積み上げ、門柱を完成させました。

DSCF2107.jpg

これだけ見てると・・・

何かこのままでも良いんじゃないの??

みたいな感じに思えて来ましたが

いやいや・・・今回はコレ+α=もっと格好良くですからね

そしてプレートを規定の長さにカットして接着材をタップリと塗って貼り付けると

お~やっぱりカッコイイ

DSCF2109.jpg

御影石のアプローチに負けず劣らず重厚感を出す事が出来ました

DSCF2114.jpg

これはアレンジの仕方で色々な表情を出せる製品なんだなと確信致しました

今回のM様邸の工事はこれで一応完成致しましたが、プラン的にはまだ半分。

これから緑が入ったりデッキが入るのが楽しみです

category: 造園・外構・諸々工事!

Posted on 2011/02/07 Mon. 17:39  edit  |  tb: 0   cm: 4  

警報!! 

曖昧ですが私の記憶が間違っていなければ、只今群馬県では38日連続位で「乾燥注意報」が発令されております。

空気や肌の乾燥は勿論ですが、植木や花の根も乾燥しております。

先ほど帰り道でチラチラと降ってきた雨も今見たらもう止んでました

この雨では全然土に浸みる事はありません。

例え落葉していて眠っているように見える植木でも春に向けて今一生懸命水を吸って頑張っている最中です。

ここでお客様にお願いなのですが

暖かい日の朝もしくは午前中のうちにタップリと植木達に水やりをして頂く事をお願い致します。

この季節は夕方~夜に掛けての水やりは凍ってしまうのでお気を付け下さいませ。

category: お知らせ!

Posted on 2011/02/06 Sun. 21:04  edit  |  tb: 0   cm: 4  

やっぱり正解!! 

昨日書いた通り本日より館林市のN様邸へお伺い致しました。

今回施工させて頂くアプローチ部分はコチラ↓↓

DSCF1884.jpg

白く大きなお宅です。ここに小さな御影石を敷いては引き立たないと思い・・・

今回は親分の登場となりました

朝一番可愛いお子さんに見守られながら高さの調整。

DSCF2101.jpg

今回はお客様のご要望で下地に砕石もモルタルも入れない施工になるため、ランマーで下地をガッチリと固めていきます。

DSCF2102.jpg

そしていよいよ親分登場!!

通常・・・厚いところでも6~7㎝位の物を使うのが普通ですが・・・

今回はナント!!

DSCF2103.jpg

はい!厚いところは10㎝以上あります

後で動いたり沈んだりしないように特別サイズです

据えるのは大変ですが、間違いありません

今日は下地作りや高さ調整であまり捗りませんでしたが、敷いてきてみて「親分御影石」間違い無く素晴らしいアプローチになりますよ

DSCF2104.jpg

先ほど家に戻りこのブログを書いているのですが、久々に重量級を扱ったもので・・・

手が・・・アル中並に震えております

そんなハードな作業ですが、ここのお客様は本当に良い方で気持ち良く作業させて頂いております。

N様ご家族のご期待に添えるように精一杯の情熱を傾けたいと思っております

完成はかなり豪華なものになります。どうぞお楽しみに


N様

本日は本当にお世話になりました。美味しいお昼までご馳走になってしまい本当に有り難う御座いました!!

続きの作業は明後日からとなりますが、どうぞ宜しくお願い致します。


明日は館林市M様邸の仕上げ作業となりますのでコチラも完成をお楽しみに!!

category: 造園・外構・諸々工事!

Posted on 2011/02/06 Sun. 20:32  edit  |  tb: 0   cm: 10  

明日は御影の親分登場です。 

先日までM様邸で御影石を使ったアプローチの作業をしておりましたが・・・

その時使用した材料は縦60cm横30cmのスタンダードサイズ。

ちょっと気合いを入れればお姉さんでも持ち上がります

そして今度のお客様。館林市のN様邸でも御影石を使ったアプローチを作成致します!!

そこへ使用するのがコチラ↓↓

DSCF2099.jpg

見ちゃ軽そうに見えるでしょ

実は今回の材料は縦90cm横45cmのサイズ。

今回は下地を入れずに施工をご希望なので特別厚いサイズをご用意致しました

その重さナント100㎏級で御座います

お兄さんでも一人では厳しいですね

比べて見ると一目瞭然。親分と子分のようです

DSCF2100.jpg


私の設計には結構御影石を取り入れるのですが、このサイズは以前造らせて頂いた佐野市のY様邸以来です

DSCF0926.jpg

あまり広さの無い部分に使うのであれば小さいサイズの方が繊細に見えますが、広い敷地になるとどうしても貧相になってしまいます。

今度のN様邸は敷地も広く、家もデカイ!!

これは親分を入れるしかないだろう!と気合いを入れて枚数を出したら・・・

ナント・・・ウチで一軒のお宅に入れる枚数の最高記録を樹立しそうです

私達の「腰」がもつかが心配ですが、仕上がりは最高のものとなりますのでお楽しみに


N様。

明日からお世話になりますので宜しくお願い致します。

category: 造園・外構・諸々工事!

Posted on 2011/02/05 Sat. 17:59  edit  |  tb: 0   cm: 10  

ブロック+α 

今日午前中に急ぎの仕事が入り、M様邸には午後から入らせて頂きました。

まずは昨日敷いた御影石の掃除から

DSCF2095.jpg

アプローチが入った事で玄関先に重厚感が生まれました

そしていよいよ門柱の作業

DSCF2096.jpg

このブロックは東洋工業のソリッドストーン「ブレード」

コレを一本一本積み上げます。

しかし目地の乾きを考えると残念ながら作業はココまで

+αはまたお預けかよ

って怒られちゃいそうなので写真を撮ってきました

DSCF2097.jpg


このままでも十分カッコイイブロックなのですが・・・

ここにワンポイント

このスリット部分に木目プレートを入れちゃいます

こんな感じ

DSCF2098.jpg

こちら側は裏側なのでこのままブロックのデザインでいきますが、表側のスリット部分には全て木目プレートを入れていきます。

どうしてもブロックは冷たい無機質なイメージになってしまいますが・・・

木目を入れる事によって温かみと高級感を出してみようと思いました!!

月曜日には完成致しますのでまたアップします

category: 造園・外構・諸々工事!

Posted on 2011/02/04 Fri. 17:38  edit  |  tb: 0   cm: 8  

気持ち良い一日!! 

今日は本当に暖かく小春日和の一日でした!!

昨日打った生コンも喜んでおります

こんな日は体も頭も良く動き、作業も捗ります

今日の作業はアプローチ工事!!

先日仕入れてきた御影石を早速敷いていきます。

DSCF2093.jpg

高さ、通りを確認しながら一枚一枚ガッチリと敷き込みます

そして半端部分もカットして入れると

DSCF2094.jpg

このあと周囲を縁石で囲みほぼ完成しました。

明日はいよいよ門柱工事!!

ブロックを積んで仕上げにあるモノを取り付けます

私も初体験なのでドキドキです


category: 造園・外構・諸々工事!

Posted on 2011/02/03 Thu. 19:16  edit  |  tb: 0   cm: 7  

ノって来た!! 

今日は昨日のうちに組んでおいた型枠に生コンを流し込みます。

DSCF2088.jpg

天気も気温も良く、大汗かいて作業していたら・・・

生コンの運転手に「社長の姿見ちゃ寒いなんて言ってられないな!!」

と一緒に手伝ってくれました

生コンの運転手はホント色々な人が居ます

今日の人は凄く良い人

強度をウチで打つ最大まで上げ、水は最低限にしなおかつ早強材まで投入。

仕上げまでが忙しかった

何とか暗くなり始めで完成しましたが・・・

もう真っ暗

DSCF2091.jpg

いよいよ明日はアプローチ作成です!!

少し暖かくなり、硬直していた体もなじんで来て気持ちもノって来ました

本領発揮です


category: 造園・外構・諸々工事!

Posted on 2011/02/02 Wed. 20:16  edit  |  tb: 0   cm: 4  

工期厳守・・・ 

どデカイ寒気も何処かに行き

ようやく生コンを使える陽気になって来ました

明日はもっと暖かくなる予報!!

待ちに待ったチャンス!!と言う事で今日は館林のM様邸へ型枠を組んで来ました。

明日は早速生コン打設です


天気予報と毎日睨めっこして気温がマイナスにならない期間を狙い続け、M様にはお待たせしてしまいましたが、やっぱタイミングは大切なんです

ウチが気温低下の為様子を見ていた間に近所で工事している外構屋さんは土間を打った模様

表面が軽く凍ってました


他社の事を悪く言うつもりは全くありませんが、お客様はどう思うのか??

どうしてもハウスメーカーなどの下職さんは「工期厳守」なのでしょうが・・・

「工期厳守」って何でしょう??


ちゃんとした仕事が出来ない状況でも決められた「工期」を守る事によってお客様は喜ぶんでしょうか??

雨の日にブロック積んだり、凍るの覚悟で生コン打ったり・・・

雨の日には雨の日の、寒い日には寒い日の仕事をするのが当たり前だと思います。

私がお客の立場であれば「工期厳守」より「品質第一」でやってもらいたい


私が思う「工期厳守」とは・・・

お客様の為では無く、業者側に都合の良いものなんです。

あんまり事細かく書くと長くなるので書きませんが、何にせよ私は工期をお客様に正確にはお伝えしません。

っていうより・・・お伝え出来ません


おおまかに「これくらいの期間は掛かります」とは言いますが・・・

材料選びに時間を掛けたいという部分もありますが、天候や気温は読めませんから


さて!

生コン打設が終わればM様邸もいよいよ飾り付け部分に突入です!!

今回の工事は土留め及び門柱・アプローチまでです。

アプローチには「御影石」

ブロック門柱にはプラスαで格好良く仕上げます


DSCF2087.jpg


category: 造園・外構・諸々工事!

Posted on 2011/02/01 Tue. 23:49  edit  |  tb: 0   cm: 6