07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

今日は久々に効きました!! 

はい!本日も館林市のN様邸でお世話になっております!!

今日は人生の初体験の日

職業柄今まで色んな重い物を持って来ましたが、今日が一番

スタッフの柿ちゃんは朝一で「背中がブリって言いました

と泣きが入るくらいの重さでした。


でもその苦労もあり仕上がりは・・・カッコイイ


まずは玄関脇に設けた超豪華な犬走り!!

御影石製の犬走りは、そうはありません

各窓からの出入りもしやすい様に高さを上げ玄関からはスロープで上がって来ます。

N様の発案ですが、凄く使いやすく見た目も良い

DSCF2155.jpg

まだ掃除をしていないので、汚いのはご愛敬と言う事で

ココで使用した手前の縁石・・・

これが重たいんです。

以前御紹介した御影石の平板が小さく、そして超軽く思える一品

でもまぁ重いって言ってもここはクレーンが使える場所

調整の時に重い程度なんですが・・・


ここからが問題。

「機械の存在を受け入れないゾーン」に突入

DSCF2156.jpg


画像に載っている物は殆ど人力作業で据え付けました

いつも帰宅してすぐにブログの投稿をするのですが・・・

先ほどまで手がブルブルで、キーボードを二つ押してしまう始末

N様に「今夜は手が震えて味噌汁飲めません」って冗談で言っておりましたが

まさか現実問題になるとは


そして「機械の存在を受け入れないゾーン」を何とか突破し

天国コースへ!!

こちらはユンボが使えるので楽チンです

DSCF2160.jpg

普段何の気なしにクレーンやユンボで作業しておりますが、やはり文明の利器と言う物は素晴らしいと再確認した一日でした。

この縁石で家の五面を全て囲ったのですが、この中がどうなって行くのかはN様のお考え次第です

ここが完成すると今以上に御影石が引き立ち、縁石の効果も絶大なものになっていくと思います!!


しかし、この時点ではまだ安心出来ません

これからラストボスとの戦いです

一本だけ細い御影石がありますが・・・実はこれが今日初体験の重い縁石

これでも15㎝*18㎝*1.8mの品物です。

しかし残りの3本はそれを大きく上回る15㎝*30cm*1.8m

DSCF2162.jpg

もうこのサイズになると人間なんて何にも役に立ちません

ワイヤー掛けるだけでも大騒ぎ

あとの作業は機械力に総頼りです


この大きさの御影石は初めて使います。

今回は本当にN様のお陰で未知の世界との遭遇をさせて頂いております。

これからの設計にも大いに活用出来る機会を与えて下さって本当に感謝感謝です


実は今回図面も何もありません。

N様とご相談しながらアイデアを出し合って作業させて頂いております。

久々に展開の見えない工事。

ハラハラドキドキ本当に楽しませて頂いております


続きは月曜日!!

もうそろそろ全貌が明らかになるかもしれません

ちなみにmeeちゃんが気になっていた御影石のRはこんな感じです!!

DSCF2159.jpg




category: 造園・外構・諸々工事!

Posted on 2011/02/17 Thu. 23:16  edit  |  tb: 0   cm: 10  

コメント

御影石の犬走りだなんて☆☆☆豪華極まりないね!!スゴイ!!

今日は機械の有難味を感じた一日だったみたいだね。お疲れ様でした。きっと熊造サンがかわいがってる機械達も「今日もいい仕事が出来たな」って満足してるんじゃない?(*^^)

今回は図面ないの!?そんな中でこんなすごい立派な豪華な庭を作ってるなんて!でも、きっとお客様といっぱい話し合って、頭の中にはイメージが湧いてエア図面がすぐ出来上がっちゃうんだろうね♪だから、あんな素敵なアプローチや犬走りが出来るんだよね★

あら★私の為にわざわざ画像をupしてくれたみたいで・・・(^^ゞ 手がプルプルしてるのにお手数お掛けしちゃってごめんね&ありがと♪
マンホールのRだったんだね!
こういうマンホールって家の周りにいっぱいあるよね~。うちの周りは、ごく普通のコンクリの犬走り&砂利だから、こんな手間暇はかけてないけど、先週、いつもステップワゴンが通過してる庭先のコレが割れちゃって、3tまで耐えられるとか言う頑丈なのに取り替えたばっかりデス(-_-;)

mee #- | URL
2011/02/18 01:52 * edit *

お久しぶりです。

相変わらずいい仕事っぷりですね!御影をアールに切るのってすごく難しいですよね。うちは潔く四角切りです。
家の外周部分にも平板が入るんですか?ここまで家と一体化してくると相当カッコイイですよね。
田熊さんは手抜きが出来ないからいいものが絶対に出来るでしょう!
腰だけは気をつけたほうがいいですよ。

栗林 #- | URL
2011/02/18 16:11 * edit *

今回の御影石の使い方は新しいですよね(^^)

御影石って相当硬そうだけど特殊な機械で簡単に切れちゃうもんなんですか??とてもきれいに切れてるのでちょっと気になりました(^_^;)

奈津美 #- | URL
2011/02/18 17:38 * edit *

軽く親分を越したようですね。腰は肝心要でいう要の部分です。あまり無理なさらないように。
先日の件よろしくお願いします。

太田市S #- | URL
2011/02/18 19:46 * edit *

こないだはどーもお疲れです。次の日相当残りました。情けない

ここに敷いてあるみかげ超分厚くない?敷くのも半端じゃないけどカットは相当だよね。。。
みかげは見栄えも豪華になるし格好よくなるのはわかるんだけど手間と重さを考えるとなかなか提案出来ずにいるのがうちの現状
年寄りも多いから最近は作業も省エネルギー
まだ全然先が読めないんだけど最後はやっぱ熊ちゃんらしいびしっとした庭になるんだろうね。
でもまだまだこれからなんだからあんまり無理すると後に響いちゃうよ
<また今週もお世話になります

庭守人 #- | URL
2011/02/19 13:02 * edit *

meeちゃんへ

御影石の犬走りは私も考え付かなかった構想ですi-278

お客様の想像力のお陰で、今後色々な部分で活かしていけるイメージを頂きました。

エア図面・・・良い言葉かもi-278

こういう造り方は久々なので凄く刺激的で楽しいです!!

熊造 #- | URL
2011/02/19 16:09 * edit *

栗林さんへ

本当にお久しぶりです!!

中々行き会えないですねi-229

そうですね。御影石の加工は手間暇が掛かりますから、確かに四角切りする方を多く見かけます。

私自身結構こういう小さな所が気になっちゃうタイプなので・・・

不可能な場所以外は合わせていこうと思っております。

熊造 #- | URL
2011/02/19 16:13 * edit *

奈津美さんへ

簡単に切れませんi-229

って言うか超難しいです。特殊な機械があれば随分と楽なんですが・・・

昔っからあるディスクグライダーの大小を使いこなし、タガネをハンマーで叩きながら整形しています。

熊造 #- | URL
2011/02/19 16:16 * edit *

太田市Sさんへ

先日は有り難う御座いました!!

近いうちに時間をとり一度現場の方を確認してまいります。

そういつの間にやら親分が子分になってましたi-282

肝心要って・・・

肝臓・腎臓までは解っていたのですが、腰だったんですね!!

勉強になりました。

腰は色んな意味でまだ使いたいので大切にしようと思いますi-237

熊造 #- | URL
2011/02/19 16:20 * edit *

庭守人君へ

コチラこそお疲れ様でした。

もうこの前までは酒が本当に嫌いになるような一週間でしたから、あまり飲んでませんでした。

この御影石は下地が土ぎめなので、安定性を考えて一番厚い物を選びました。

確かに加工は大変ですが、その中でもなるべく薄いものを選んでカットしてますi-229

確か次に会うのは来週だよね・・・

ちょっと不安なので夜にでも電話します。

熊造 #- | URL
2011/02/19 16:33 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tagumazouen.blog75.fc2.com/tb.php/1221-e7c40b5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)