09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

新庭のお知らせ!! 

震災の影響で、アテにしていた東北便の雑木が入らず・・・

「気に入った材料が無いと造れない」などという私のワガママをご了解して下さった。

さいたま市のT様邸。

私のコダワリを信頼して下さり、お待ち頂いたT様の為にも粉骨砕身情熱のこもった庭造りを展開して参ります

ずっとこのブログを読んで下さっている方はご存じかも知れませんが・・・

着工するにあたり、これまでのなり行きから

T様との出会いは確か去年の10月頃でした。

最初打ち合わせに伺った時は、この何も無いただ広い土地

DSCF1787.jpg

それから、T様とハウスメーカーさんを交え、プランを練り上げご契約を頂きました!!

地鎮祭にお招き頂き、工事の安全祈願等をして

DSCF1768.jpg

工事の先頭バッターがウチでした

家が建ってしまうと手が付けられなくなってしまう裏庭を去年の12月に施工。

DSCF1788_20110414205155.jpg

何にも無い所なので不思議な感じでしたが、何の障害物も無い工事は楽チンでした

DSCF1800.jpg

それから年が明け、基礎工事が始まりました。

DSCF1907.jpg

庭があっちの方です

基礎だけ見ても建物の大きさがわかります

そしてこの上に出来る建物はユニット式。

どの様に作られてゆくのか興味津々で建前にもお邪魔してきました

現場に到着すると何と!!50tのラフターが鎮座しておりました

IMG_2035_20110414210014.jpg

一般の建物の建前では考えられません

そのラフターが次から次へと吊り上げ、旋回し、建物が出来上がって行きます。

IMG_2056_20110414210233.jpg

本当に見ていて圧巻でした

IMG_2060_20110414210323.jpg

そして外観が終わり、内装工事へと進み・・・

IMG_2108_20110414204517.jpg

建物の完成!!

DSCF5414_20110414213053.jpg

これからが私達の腕の見せ所

まずは途中となっている裏庭部分からの作業です!!

朝、昨日競り落としておいたサツキを積み込みに市場へ

DSCF5411.jpg

大量の道具と共に

DSCF5413.jpg

これからこの裏庭をビシっと仕上げてまいります

DSCF5419.jpg

この裏庭から始まり、中庭、前庭、駐車スペースと作業は展開していきます。

category: 造園・外構・諸々工事!

Posted on 2011/04/14 Thu. 21:37  edit  |  tb: 0   cm: 4  

コメント

こうやって完成してみるとユニットってわからないですね。ふつうに大工さんが立てたっていってもおかしくない作りに見えます。
庭も広そうだからやり甲斐がありそう。

菊造 #- | URL
2011/04/14 22:55 * edit *

デッキの方は仕上がったかな?相変わらずの忙しさだろうけどあんま無理はしないほうがいいよ!
ここらで一発バーベキューでも設営しようか!?
連絡待ってるよ。

大工F #- | URL
2011/04/16 00:59 * edit *

菊造さんへ

ホントそうですね!!言われなくちゃ全然わかりません。

こう地震が多発していると余計にこういったユニット系の建物が多くなるかも知れませんね!!

色々と考えておりますので、やり甲斐バツグンです!!

熊造 #- | URL
2011/04/16 21:20 * edit *

大工のF君・・いや師匠へ

電話ありがとう!!

少し気が抜けて楽になったよi-278

BBQ楽しみにしてるんで、幹事ヨロシクi-278

デッキの師匠はF君なので頭が上がりませんi-282

熊造 #- | URL
2011/04/16 21:22 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tagumazouen.blog75.fc2.com/tb.php/1278-0d4b3c34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)