07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

天国から・・・ 

久々にブログを書きます。

毎日チェックして下さった皆様・・・すみませんでした。

実は昨年から体調を崩していた私の祖母が亡くなりました。

83才でした。


祖父母は東京の大森に住んでいたのですが、91才になる祖父が面倒を見るのは大変なので、去年の10月から群馬の施設に入っておりました。

だいぶ回復の兆しも見えてはいたのですが、弱る心臓と歳には勝てなかったようです。


23日に再び入院し、25日に病院に会いに行きました。

とても苦しそうだったけど、私の顔を見て「ありがとう」と2回言い・・・

翌24日に亡くなりました。


考えて見ると祖母の最後の言葉でした。

そして亡くなった日には、私の母親。実の娘と私の娘であるひ孫に看取られました。

祖父母は私が独立した時からいつも心配し、応援してくれました。

いつも・・・

祐介は仕事があるんだろうか?

熱い中体調は大丈夫だろうか?・・・等々。

その気持ちが凄く嬉しくて頑張る力になっておりました。


葬儀は群馬で行ったのですが、祖母にとってはこちらには知り合いも友達のいない状況なので・・・

あくまでも家族のみのこじんまりとした葬式としました。

私が今まで経験した葬式の中では一番小規模だったかもしれません。

でもこの親近者だけの葬式というものも本当に温かみがあり、祖母にとっても良い葬式だったと思います。


遺影は私の娘の七五三の時の写真を選びました。

とても良い顔をしていて、その写真を見ると亡くなった事が本当に信じられませんでした。


私が産まれて今年で36才。

いっつも可愛がってくれて沢山の思い出があり、その一つ一つが鮮明に思い出されます。

最後に「ありがとう」と言ってくれたけど、その言葉を言いたいのは私です。

その時私が言った言葉は「何ばぁちゃん弱気な事言ってるんだよ~頑張ってくれよ!」でした。

あの時「俺もありがとう」って言えてたら・・・


もっとこうしていれば・・・とか・・・もっといっぱい・・・など・・・

後悔する事は沢山ありますが・・・


私が救われたのは棺桶に入ったばぁちゃんの表情。

病院にいるときは痛みのせいかとても辛い顔をしていたのですが・・・

全ての苦しみや痛みから解放されたかのような清々しい顔でした。


いつも祖父から、ばぁちゃんはいつも祐介の事ばかり話ししている。孫の中でも一番可愛がっているんだぞ。

と、聞かされておりました。

最後の最後まで私を可愛がってくれたばぁちゃんに心から「ありがとう」と言いたいです。


これからは天国からいつも見守ってくれていると信じております。


気落ちする気持ちもありますが、めそめそしていたら天国のばぁちゃんに怒られるので・・・

いつも通り、元気よく頑張ります!!


今日の記事は私ごとになってしまい申し訳ありませんでした。

明日からはビシッと現場報告して行きますので、あらためて宜しくお願い致します!!







category: 日々の徒然!

Posted on 2012/03/30 Fri. 23:24  edit  |  tb: 0   cm: 4  

コメント

そうだったのですか・・・

熊造さん

以前から心配されていましたよね・・・。

きっと安らかに旅立たれたことでしょう。



花蝶園 #- | URL
2012/03/31 08:52 * edit *

花蝶園さんへ

お久し振りです(^^;)

いつも拝見しておりますが、中々コメントも書けずにゴメンナサイ。

去年記事に書いた時も心配してもらったのですが、とうとう最後の日を迎えてしまいました。

でも精一杯生き抜いたばぁちゃんに恥じることないように私自身奮起して頑張りたいと思います!!

ありがとうございました!!

熊造 #- | URL
2012/03/31 22:45 * edit *

はじめまして・・怪我でもされたのかと心配してました。
「ありがとう」で締めくくれる人生って、おばあさま素晴らしい方ですね。身体は無くなっても心はそのまま・・ニコニコと見守っておられると思います。
「熱い情熱」と洗練されたお庭の素晴らしさに魅せられている一人です。これからも楽しみにしています。

月あかり #- | URL
2012/04/01 00:12 * edit *

月あかりさんへ

はじめまして。

心温まるコメントありがとうございます!!

ばぁちゃんも喜んでいると思います。

これからも今まで以上に気合い入れて庭造りをしていきますので今後とも宜しくおねがいします!!

熊造 #- | URL
2012/04/02 08:25 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://tagumazouen.blog75.fc2.com/tb.php/1590-3245324d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)