07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

悲しいネット社会も・・・ 

先ほどまで他県の外構屋さんの社長と久々に長電話

新たな情報や技術のお話を聞かせて頂きとても勉強になりました。

その外構屋さんはウチなんかよりとても大きな会社でスタッフの方も沢山居られます。

そんな会社の社長さんですが、今頭を抱えている事があるとの事・・・

その相談で電話を頂きました。

その内容は(ブログ掲載は了解を得ました)

あるお客さまとの些細なトラブル。

言った言わないの水掛け論になっているそうです。

それだけであればお互い誠意を尽くして歩み寄れば良いのでしょうが・・・

そのお客さまのブログ上で、あること無い事を書かれており困って居るとのこと

私もどのような内容なのか拝見致しましたが、確かに第三者から見ても多少の悪意を感じてしまう内容。

その社長もお客さまである以上穏便にという柔軟な解決を望んでいたようですが・・・

その内容を見て社内会議を開き・・・

事実無根と言う事で週明けにも「名誉毀損」で訴える方向になったらしいです

社長曰く最悪の結果。といってましたが・・・確かに業者がお客さまを訴えるなんて考えた事もありません。

私も長いことネットを通じブログを日々更新しておりますが・・・

毎日の様に書いて居るのですから確かに頭に来ることがある日、許せないことがあった日だって一杯あります。

しかし、それを不特定多数の方の目に付くネット世界に垂れ流すのもどうか?と思います

何にも解決にはなりません。

不特定多数の方の目に触れる世界だからこそ、私はなるべくどんな方が見てもあまり不快な気持ちにならない様に気を付けております。

今現在、学校などでもそうですがネット社会のモラルがとても大きな問題となっており、娘の通う中学校でも「モラル講習会」なるものが開催されるほど・・・

ネット社会はとても便利なものですが、他人の誹謗中傷の場となっては悲しいものですね

両者の円満解決を祈るばかりです

category: 怒り、嘆き、悲しみ

Posted on 2012/07/01 Sun. 00:14  edit  |  tb: --  cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret