07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

今年をすこしずつ振り返って~4 

明和町T様邸から今度は邑楽町のY様邸へ

P1010237_20121231080144.jpg

ここのお宅は東側にしか境界ブロックが無くて、新しく北・南・西側の一部に新しくブロックを設けなくてはなりません。

そこで登場したブロック職人はY様邸のご主人!!

P1010553_20121231080150.jpg

やった事ないので不安

と、仰っておりましたが、基礎は私共で施工し徹底サポートさせて頂き、相当数のブロックを積むうちに最後はプロ並みの仕上がりにまでなっておりました

そして完成したお庭

ご主人の積んで下さった境界ブロックがビシッと決まってます!!

P1010567_20121231080832.jpg

このお庭のコンセプトはシックな部分とナチュラルな雰囲気を合わせ持つお庭。

お客様を迎えるエントランスは重厚感高くシックに作り込みました。

アプローチに使用したのは黒御影の乱形。

P1010572.jpg

そして、門柱や各部仕切には燻し瓦と同じ製法で作られたレンガ。

コレが凄く格好いい

でも、格好いいだけでは私達の仕事は終わりません

ちゃんと機能性も含んでおります

大容量のポスト、そしてそのポストにアクセスし易いように、コチラにもアプローチと同じ素材でステップを作りました

P1010581.jpg

そして主庭部分は家族団らんの場所。

ナチュラルで優しい感じに仕上げました

P1020082.jpg

このお庭のシンボルツリーでもある大きなシマトネリコ。

庭からなるべく駐車スペースを見えないよう配置しました。

P1020085.jpg

そして、中央部分にはジュラストーンの乱形。

ここにちょっとしたテーブルを置いて頂ければ緑に囲まれたティースペースに!!

P1010578.jpg

家族団らんの場所はこれだけでは終わりません

ノーメンテで長期間楽しめるウリン製の大型デッキも作成しました!!

P1010574.jpg

そして、このお庭の極めつけは・・・

裏庭。

P1010588.jpg

スペース的には1m位しか無く・・・その上通り抜ける事も考えなくてはいけないので、相当悩みましたが

存在感のある大きな水鉢を主に場を仕上げました。

P1010597.jpg

Y様もとても喜んで下さり、私達もとても幸せな気持ちになりました

category: 造園・外構・諸々工事!

Posted on 2012/12/31 Mon. 08:32  edit  |  tb: --  cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret