09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

視察報告 ~京都編1~ 

前日の階段ダッシュで酒も綺麗に抜け

美味しい朝飯を食べてこの日は京都観光。

前回訪れた時、何の計画性も無くバスやタクシーに乗って観光したのですが・・・

無駄が多く、たいして観光出来ませんでした。

その教訓を経て今回は観光タクシーをチャーター。

これも地元の観光屋さんが交渉して下さり格安

5時間コースでお願い致しました。

まず事前に行って見たいところをチョイスして運転手さんへ。

コチラの希望は・・・

1・金閣寺
2・竜安寺
3・嵐山・渡月橋

順番は構わずこれらを回りつつ、お任せコースでお願い致しました。

ヤサカタクシーの運転手さんもノリの良い方で話しやすい。

まず向かったのは嵐山・渡月橋。

20140120_103540.jpg

京都で今の季節は何も無い季節。

でも新緑や桜の春・秋の紅葉の時にこの渡月橋からみる嵐山の景色は絶景でしょう。

20140120_103840.jpg

ウチら庭師が持てる特権として・・・

その時期の景色が想像出来ることですかね

でもやっぱり実物が見たい。

何度も足を運ばせる京都の魅力です。

すぐ側には京都一高級と言われる「吉兆」

ここに多くの財界人や著名人が集まるんでしょう

20140120_104821_20140122101104faa.jpg

庶民には敷居が高すぎます。

そして渡月橋から運転手さんオススメ嵯峨野「竹林の道」へ

徒歩で向かいます。

その途中美しいアールの塀を発見。

20140120_105921.jpg

これは本当に格好良かったです。

そこから緑に囲まれた遊歩道を散策して行き、曲がり角。

曲がった途端空気が変わりました。

20140120_111518.jpg

こんなに竹を美しいと思ったは初めて!!

太く伸びやかに、そして徹底的に管理されてる竹林。

言葉を失いました。

20140120_111738.jpg

感動のまま竹林を抜けそのまま天龍寺

20140120_112640.jpg

20140120_113223.jpg

20140120_113440.jpg

20140120_113443.jpg

素晴らしい庭園に時間を忘れて見とれてました。

そして、私の庭造りでも大切にしている窓を額縁にする効果。

20140120_114039.jpg

20140120_114045.jpg

20140120_114115.jpg

20140120_114125.jpg

季節によって変化する素晴らしい一枚の絵になることでしょう。

そして、天龍寺と言えば「雲龍図」

八方睨みの龍とも呼ばれております。

天井に描かれた龍に目を合わせぐるっと回るとあたかも生きた龍と対面している気持ちになります。

撮影禁止となっている為、画像はありませんが一見の価値大アリです。

category: 日々の徒然!

Posted on 2014/01/22 Wed. 10:34  edit  |  tb: --  cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret