09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

太田市M様邸「二面性のある和みの庭」完成画像!! 

先日完成致しました太田市M様邸。

芽吹いて落ち着いた頃完成写真を撮ろうと思って居たのですが・・・

考えてみると・・・

鯉のぼりを上げるって言ってたんだ!!

と思い、急遽撮影。

ドキュメントは後回しとして、完成したお庭の紹介を

まずはお客様を迎える門前。

豪快に敷いた御影石のアプローチに同色で仕上げた瓦のせ門柱。

手前は駐車も出来る仕様に。

IMG_7193.jpg

雰囲気が重くなりすぎないように御影石の石柱を配置して少し軽い感じに

IMG_7211.jpg

歩き心地の良い御影石を進むと・・・

IMG_7213.jpg

何とも清々しい水音を奏でる水鉢

IMG_7214.jpg

アプローチは奥行き感を大事にして、直線基調に仕上げました。

IMG_7221.jpg

IMG_7224.jpg

玄関先も程よく目隠し

IMG_7228.jpg

どこから見ても映える水鉢。

水の動きと音はやっぱり癒されます。

IMG_7229.jpg

住宅と事務所を分けるRC擁壁には通用口を設けました。

殆どの角度からは見えないように配慮致しました。

IMG_7231.jpg

主庭部分。

赤松(天目松)を主体に鳥海石と富士の黒ボク石を組み合わせ、重厚感を出しました。

雨落ちに入れた那智黒石と、錆び砂利を伝う稀少品の鞍馬石が何とも言えない味を出します

IMG_7201.jpg

そして、ガラッと雰囲気の違う事務所側。

通用口も見えない様に配置しております。

目隠し・防音・見た目・全てに配慮して高さ、配置を決めたRC擁壁。

こっちから見た時に中の雰囲気が伝わらない様にしました。

IMG_7234.jpg

あくまでも別空間であっさり。

それでも限られた空間。

RC擁壁を挟みながらも前後の植栽は利用し合う。

これが大きな役割を果たし、空間を広く見せます

IMG_7236.jpg

事務所脇には道行く人にも楽しんで頂けるよう花壇も配置。

庭造りは町並みをも良くします!!

IMG_7235.jpg

事務所裏も抜かりなく

IMG_7237.jpg

異色の建物のコラボ。

どこで線引きするか?

駐車スペースはどう取るか?

使い勝手&見た目のバランス。

相当悩んだ設計となりましたが、何とか黄金比が出せました

お客様にもとっても喜んで頂き、私達も嬉しい限りです!!

ちなみに施工前との対比。

P1080739_2014041018142728a.jpg

IMG_7192.jpg

県道沿いで窓も開ける事が出来ませんでした。

P1080717_201404101819298c0.jpg

これからは誰に遠慮することなくカーテンを開けられます!!

IMG_7236_20140410181835537.jpg

庭を造るだけでこれだけ雰囲気も良くなり、実用性も上がります。

造り上げる私達はとても楽しく。

お客様にも喜んで頂ける。

最高なお仕事です!!

お客様に感謝感謝

category: 造園・外構・諸々工事!

Posted on 2014/04/10 Thu. 18:26  edit  |  tb: --  cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret